読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【バトレボシングル】アスハッサム

ポケモン:4世代 ポケモン:シングル

身内でバトレボで対戦する機会があるので更新。僕はラティアスが好きなのでラティアス+ハッサムから組み始め、取り巻きを数値の高いポケモンで固めました。自分用の忘備録を兼ねているのでちょっと細かくダメージ計算を載せています。

 

f:id:tatsu038:20160625074641p:plainf:id:tatsu038:20160625074644p:plainf:id:tatsu038:20160719132442p:plainf:id:tatsu038:20160625074650p:plainf:id:tatsu038:20160625074653p:plainf:id:tatsu038:20160625074656p:plain

ポケモン技1技2技3技4特性持ち物
ラティアス りゅうせいぐん りゅうのはどう なみのり 10まんボルト ふゆう こだわりメガネ
ハッサム バレットパンチ とんぼがえり はねやすめ つるぎのまい  テクニシャン オッカのみ
ゲンガー シャドーボール きあいだま  さいみんじゅつ  みがわり  ふゆう くろいヘドロ
ガブリアス げきりん じしん ストーンエッジ ねごと すながくれ こだわりスカーフ
ライコウ 10まんボルト めざめるパワー(氷) めいそう みがわり  プレッシャー ラムのみ
ギャラドス アクアテール こおりのキバ ストーンエッジ りゅうのまい いかく いのちのたま

 

  

f:id:tatsu038:20160720150508p:plainラティアス@こだわりメガネ

175(156)-xx-123(100)-130-150-178(252)

使いたかったので採用。一番相手に負荷をかけることができる拘り眼鏡を持たせることに。CS振りではラティオスの方が数値が高くなるため、ラティアスでしか実現できない耐久値を確保することにした。天候ダメージを受けることが多いのでHPは16n-1調整。

【技補足】

りゅうせいぐん:相手に最も負荷をかけられる遂行技。

りゅうのはどう:流星群とは異なり連打しても打点が下がらない。詰め筋にもなる。

なみのり:ヒードランバンギラスへの高打点(バンギラスは怪しい)。

10まんボルト:仮想敵であるギャラドスへの打点。

【火力】

・H167D100クロバットを拘り眼鏡流星群で56.25%で一発(154~183/167)

・砂下のH207D130バンギラスに拘り眼鏡波乗りで乱数3発(72~86/207)

・H207D136スイクンを拘り眼鏡10まんボルトで98.82%で2発

・H191D121エンペルトを拘り眼鏡10万ボルトで確定2発(116~138/191)

【耐久ライン】

A194ギャラドスの+1氷の牙を87.5%で耐え

C182ゲンガーの命の珠シャドーボールを確定耐え

・C184メガヤンマの命の珠むしのさざめきを56.25%で耐え

・C150ラティアスの拘り眼鏡竜の波動を確定耐え(134~158/175)

・C200ヒ―ドランの拘り眼鏡竜の波動を確定耐え(136~162/175)

【Sライン】

・最速

 

f:id:tatsu038:20160720150453p:plainハッサム@オッカのみ

175(236)-150-137(148)-xx-129(140)-85

ラティアスとの相性補完で採用。構築の潤滑油的な存在であり、対ユキノオーバンギラスで厚みが増す。不意の炎技を受けても1度は動けるようにオッカの実を持たせた。

【技補足】

バレットパンチ:疲労した相手を一掃する強力な先制技。

・とんぼがえり:盤面をコントロールするラティハッサムの生命線とも言える技。

・はねやすめ:受けだし出来る回数を増やすため。

つるぎのまい:終盤の抜き技。ラス1対面でお互いに打点がなければ無理矢理積んで羽休めと合わせて突破することもできるかもしれない。

【火力】

・H207B133バンギラスにテクニシャンバレットパンチで78~92/207

・H155B101ラティオスにテクニシャンバレットパンチで51~61/155

・H207B133バンギラスにとんぼがえりで90~108/207

・H155B101ラティオスにとんぼがえりで116~140/155

・H288B121ソーナンスにとんぼがえりで102~120/288

【耐久ライン】

・A182ガブリアス地震を93.75%で2耐え

・C182ラティオスの拘り眼鏡流星群を1.5耐え

・C182ラティオスの拘り眼鏡波乗りを91.8%で2耐え

・C140までのバンギラスの拘り眼鏡大文字をオッカの実込みで確定耐え(C140で136~174/175)

・A191バンギラスの拘り鉢巻炎のパンチをオッカの実込みで確定耐え(118~140/175)

【Sライン】

・無振り

 

f:id:tatsu038:20160720150432p:plainゲンガー@くろいヘドロ

136(4)-xx-112(252)-150-95-178(252) 

ソーナンスハッサム+ゲンガーの並びで見るために採用。催眠術+身代わり+毎ターン回復のハメ性能を評価して黒いヘドロを持たせた。対バンギラスにおいても天候ダメージを帳消しにできる(そもそもバンギラスをゲンガーで見たくないが)。B振りなのは物理方面を少しでも固くするため。1ターンの回復量は8。

【技補足】

シャドーボール:一貫性の高い遂行技。

きあいだま:バンギラスエンペルトなどの鋼への打点。

・さいみんじゅつ:バトレボでは命中70なのもあり採用しない理由がない超強力な技。催眠対策を施していないS177以下のポケモンすべてを起点にできる。

・みがわり:有利対面や催眠術を当てたあとにドヤ顔で打つ技。黒いヘドロとも噛み合っている。

【火力】

・H155D95ゲンガーをシャドーボールで56.25%で1発

・H288D88ソーナンスシャドーボールで確定2発(234~276/288)

・砂下のH207D125バンギラスきあいだまで確定2発(1回の与ダメージが148~176/207)

・H191D121エンペルトきあいだまで確定2発(1回の与ダメージが112~134/191)

【耐久ライン】

A182ガブリアスの逆鱗を確定耐え(109~130/136)

A200ガブリアスの逆鱗を62.5%で耐え(121~144/136)

・A200ハッサムのテクニシャン拘り鉢巻バレットパンチを確定耐え(91~108/136)

・A120ドータクンのジャイロボールを確定耐え(79~94/136)

・C100ドータクンサイコキネシスを確定耐え(108~128/136)

・C155エンペルトハイドロポンプを確定耐え(111~132/136)

【Sライン】

・最速

 

f:id:tatsu038:20160720150338p:plainガブリアス@こだわりスカーフ

183-200(252)-116(4)-xx-105-154(252)

語る必要もないくらい強いポケモン。序盤の削りはもちろん終盤の抜きやストッパー性能を期待してスカーフを持たせた。ガブリアス対面は陽気スカーフや襷の存在を考えると有利ではないためなるべく作らないようにしたい。

【技補足】

げきりん:一貫性の高い遂行技。

・じしん:一貫性の高い遂行技。

ストーンエッジ:ギャラドスやサンダーへの打点。

・ねごと:催眠対策。バトレボで拘り寝言は2回目は失敗することを忘れないようにしたい。

【火力】

特になし

【耐久ライン】

特になし

【Sライン】

・S87族最速スカーフ+2

 

f:id:tatsu038:20160720150327p:plainライコウ@ラムのみ

191(204)-xx-95-142(52)-120-183(252) 

サンダーや催眠術を使ってくるゲンガー、クロバットなどを見るために採用。催眠や毒といった状態異常をラム+身代わりでシャットアウトする。

【技】

10まんボルト:一貫性の高い遂行技。

・めざめるパワー氷:ガブリアスラティオスへの打点。

・めいそう:勝ち筋を増やせる技。特殊主体のポケモンを起点にできる。ライコウを安定して受けれるポケモンは少ない。

・みがわり:有利対面や催眠術を使ってるポケモンの前で押すとアドバンテージを稼げる。

【火力】

・H191D134サンダーを瞑想2積み10万ボルトで確定2発(114~135/191)

・H155D95ゲンガーを瞑想2積み10万ボルトで確定1発

【耐久ライン】

・A120ドータクン地震を確定耐え(96~114/191)

・C182ゲンガーの珠シャドーボールを乱数3発(90~106/191)

・C182ゲンガーの珠シャドーボールを瞑想1積みで3耐え(60~72/191)

C150ゲンガーのシャドーボールを瞑想1積みで身代わりが確定耐え(39~46/47)

【Sライン】

・最速

 

f:id:tatsu038:20151212120045p:plainギャラドス@いのちのたま

179(68)-194(252)-99-xx-100-125(188)

アスハッサムの並びで面倒なハッサムを見るために採用。死に出しで出てくるライコウやサンダーを重く見てAに補正をかけた上で命の珠を持たせた。ギャラドスミラーやスカーフガブリアスストーンエッジを意識して少しSを削り耐久に回した。

【技】

・アクアテール:一貫性の高い遂行技。本当は滝登りを採用したいが、滝登りではH191B95ライコウを1撃で処理できる可能性が68.75%のため、命中90ではあるが確殺できるアクアテールを取った。

・こおりのキバ:ガブリアスラティオスへの打点。

ストーンエッジ:相手のギャラドスやサンダーへの打点。

りゅうのまい:大きな勝ち筋となる積み技。1度でも舞えれば受けれるポケモンスイクンエンペルト程度である。

【火力】

H191B95ライコウを命の珠竜の舞1積みアクアテールで確定1発

・H207B133バンギラスを命の珠アクアテールで56.25%で確定1発

・H201B100ギャラドスを命の珠ストーンエッジで68.75%で1発

・H197B150サンダーを命の珠竜の舞1積みストーンエッジで81.25%で1発(190~226/197)

【耐久ライン】

・A177ギャラドスストーンエッジを命の珠の反動ダメージ込みで確定耐え(136~160/170)

・A194ギャラドスストーンエッジを命の珠の反動ダメージ込みで7/16で耐え 

・A200ガブリアスストーンエッジを命の珠の反動ダメージ込みで5/16で耐え

【Sライン】

・最速バンギラス+1、準速70族+2

・Sランク+1で最速115族+4

 

バンギドータがハゲなのであまりよろしくない構築ですが身内で遊ぶ分には問題ないでしょう。改善案としてはギャラドスをラム+身代わり型にする、ラム持ちドサイドンを採用するといったところでしょうか。ギャラドスストーンエッジを挑発にするのもありかもしれませんが、ミラーを考慮すると抜けないです。